2016年04月04日

元子役(大五郎)俳優‼西川和孝が殺人事件!現在も服役中

imagesEIV9YVPN.jpg


テレビ番組『子連れ狼』(萬屋錦之介版)の第1部・第2部(1974年放映)で
萬屋演ずる主人公・拝一刀の息子・拝大五郎役を演じこれがまた大ヒットした。



あの頃の娯楽といえばテレビ鑑賞ぐらいだった。


大五郎パロディーにしたCMが制作・放映されるほどであった。


原作の大五郎と容姿が似ており、「まだ三つの大五郎」を演じたといわれる。
また西川が初代大五郎であるとよくいわれるが、初代大五郎は『子連れ狼』



(若山富三郎版 1972年~1973年に制作・上映)で、大五郎を演じた富川晶宏であり
西川は二代目の大五郎となる。その後は1976年にTBS系列でテレビ放送された子供向け番組




『刑事くん』の第5シリーズ(主演:星正人)に主人公・勝山剛の弟役で
レギュラー出演した。



子連れ狼が終了してかからは

大五郎のイメージが強すぎたためか、その後は仕事に恵まれなかった。高校卒業後、
芸能界を引退し、渡米。帰国後は水泳指導員としてサラリーマン生活を送る。



スイミングスクールの経営権を買い取ったが、営業はうまく行かず、後述の金銭トラブル。




1995年の統一地方選挙では、転勤先の新潟県白根市の市議会議員選挙に上位当選し
「大五郎議員」として一躍時の人となったが、女性問題や金銭トラブルから、
1999年の統一地方選挙には出馬わあきらめたようだ。



1997年には萬屋錦之介の葬儀に参列し、「大人になった大五郎」としてスポーツ新聞
などに取り上げられている。




その後雀荘の経営に乗り出していたが、1999年11月30日金銭トラブルから、
知人の金融業者を殺害。タイに逃亡するも強制送還されせられた。



逮捕。2000年10月3日、新潟地方裁判所で無期懲役の判決が下され、
2016年現在服役中とのことだ.



幼い頃から子役としてテレビ出演しもてはやせていた。番組が終われば
仕事がない。ストレスと世間知らずが原因だったのでしょうか?


また西川和孝自身が自分の能力をかいかぶり過ぎたのかな〜





  コチラカラお願いします。
     ↓






posted by 情報屋 at 13:39| Comment(1) | 俳優‼西川和孝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
閑古鳥ブログw
Posted by 藤山デリカット★ at 2018年12月18日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。